こんにちは。

佐賀県三瀬で

医食同源をもとに

食養心理カウンセラーをしている

八谷新子です。

 

人を悩ますもの。

それは人間関係

 

 

その人間関係の食い違い

それぞれの価値観の違い

じゃないか。と、思います。

 

 

私たちの価値観はどこから来たのか。

 

悩みの多くの元を辿っていくと

親という存在が大きく関与している

いることってとても多いです。

 

 

とういうか、親の存在は良くも悪くも、

人生に大きな影響を与えています。

 

たとえ、悩んでいる人が40代でも、

それ以上でも、親から受け取ったものいつまでも

心の奥底にしっかりと存在し続けます。

 

良いことであれば、よりその価値観を

高めていくと良いと思うんですが

次に繋げてしまうとよくないことってあります。

 

 

またその価値観に苦しめられる

こともとても多いです。

 

 

人それぞれの価値観

 

親からの愛情をもらえなかったと感じた時

人は人からの賞賛を

得ようともがくことがあります。

 

ある人は、どこかいつも心に穴が空いていて

何か代わりの物で、その穴を埋めようとします。

 

でも、外部からどれほどの賞賛を得ても

親からの賞賛ではないので

満足することはありませんし、

心の穴も親の愛情ではないので、

その穴を埋めることはできません。

 

親から受けたこと、見たこと、言われたこと

子供に繋いでくチェーン現象

とても重大な問題です。

 

 

親から譲り受けた価値観は、

学歴重視であったり

人に対しての偏見、

お金など、ある特定のものへの執着など

夫婦関係や他の人とたちとの

人間関係にも大きく影響します。

 

人間関係で悩んだ時、

自分の価値観はどこにあるのか。

また、

その価値観はどこから来たのか

探っていき、生きにくさを

感じている原因である価値観を

自ら書き換える事が出来れば、

人間関係の悩みを根本から

解決することができます。

 

 

目の前の問題を取り敢えず解決する

対処療法的な解決法では

いつまでも同じ問題が出てきます。

 

根本解決は、

一朝一夕にはできませんね。

 

 

自分に合った良い生活習慣

食習慣を知りたい方は、

どうぞ、無料個別相談を

お気軽にご利用ください。