こんにちは。

佐賀県三瀬で

医食同源をもとに

食養心理カウンセラーをしている

八谷新子です。

 

今日のロハスファームは

草刈り後のスッキリ

秋バージョンです。

 

 

スッキリな青空!

日差しは明るいけど

風はとても涼しい。

良い季節になりました。

 

 

 

 

ここ数年、薪を切った

切り屑をファームまで

持ってきてずっと堆肥に

なるのを待っていました。

掘り起こしてみると

真っ黒なふかふかな土が

出来上がってて、

人力で畑に蒔きました。

ふ〜〜楽しい筋トレ 笑

 

 

ここはイチゴの畑だったのですが

繁殖力が旺盛過ぎて、かえって弱ってしまい

雑草に負けてしまいました。

雑草を全部取ったので、来年は

また増えてくれることでしょう。

雑草抜き、怠けちゃダメですね〜。

 

 

こちらも雑草に覆われていた

フラワーベッド。

今年はチューリップと

ビオラを植えて春を待つことにします。

 

 

 

4段ある一番上の栗の

ファームから撮った写真です。

私は何か作物ができることよりも

こうやって畑が綺麗でいてくれる

ことが一番嬉しいんです。

 

 

 

なぜかこのひと枝に

密集するりんごたち。

重たいよ〜〜。

 

 

 

 

今年もイノシシ君の

大運動会がうちの畑で

繰り広げられていたようです。

困っちゃうけど、

仕方ないね〜。

 

 

 

この一列は柿が何本も植わっています。

柿の葉っぱはキラキラして綺麗だし、

秋になると紅葉してそれも綺麗。

お茶にもなって、実も美味しい。

柿ってスゴイ!

 

 

立派な柿でしょう?

多分、渋柿です。

試す勇気がない〜〜(泣)

 

 

 

畑仕事が終わるとこうやって

振り返って自分の仕事に

ほれぼれ〜〜。

新子ちゃんスゴイ〜♪

自画自賛 笑

 

 

2段目のブルーベリーファームも

すっきりとしました。

今年も大豊作でした〜。

あとは葉が落ちてから

剪定します。

また、来年もよろしくね!

 

 

1段目のブルベリーファームから

2段目に上がるところの道を

草刈りすると本当に道ができた。

緑の絨毯を優雅に上がっていきます。

 

 

 

栗の木の林。(短いけど。。)

この間を歩くとカサカサと

良い音がするんです。

枯れた葉の上を歩くのが

うちのワンコたちは大好きでした。

 

 

 

これは樹齢100年くらいは

あろうかというくらい大きな栗の木です。

毎年、この樹から

大きな栗をいただいています。

イノシシの柵の向こうにあるので、

栗はイノシシ君たちと半分こ。

 

この栗をみると、本当の作物って

人が何も手を加えなくても、

というか、

手を加えないからこそ、

立派に大きくそしてエネルギーの

詰まった食べ物になるんですね。

 

そして、動物たちにも、

私たちにも平等に供給して

くれることを思うとすごいな。

と、思うし、見てるだけで

感謝の気持ちでいっぱいになります。

 

これが今年最後の

ロハスファームでの収穫です。

今年もたーくさん栗を拾いました。

自然の恵みいっぱいの食べ物が

その辺に落ちているなんて

信じられなーい。

 

やっぱりここは天国だ。