こんにちは。

佐賀県三瀬で

医食同源をもとにした

食養心理カウンセラーをしている

八谷新子です。

 

 

ちょいとこの前

この「老害」って言葉を

初めて耳にしました。

 

 

いや~、この言葉

発するのも嫌な言葉ですね~苦笑

 

 

最初は、ふ~ん

そんな言葉があるんだ。と、

気にもとめていませんでしたが、

 

ネットのニュースで

「明石家さんま老害か!」

って言う見出しがあり、

え?何かあったのさんまちゃん?

と心配になって記事を読むと、

(お笑い芸人好きなワタシです)

何年も理想の上司だかなんだかの

1位が2位になって、

それが老害が理由だというんです。

 

 

よーするに「歳を取ったから

ランクが落ちたんだよ。」

という記事だったわけです。

 

 

いやいやいや、

さんまちゃん気にしないだろうけど

 

 

新子ちゃん気にしちゃうヨ。

 

 

順位が下がったのは

嬉しくないだろうけど、

 

2位だってスゴイじゃん!

 

 

で、その原因をそんな言葉で

表現するライターの心根の悪さ!

 

 

お母さんを呼んで来なさい!

 

お母さんに問います。

 

どんな育て方したんですかーーーーーッ!

 

 

こんな言葉って、結局

若い人から未来を奪っちゃうんです。

 

 

歳とったら害しかなんないなんて

若い人、本気で思っちゃうんですよ。

 

 

30歳になったら

歳とって体がよく動かん。とか

 

 

○歳だから病気になって当たり前とか、

 

 

物事覚えられなくなったけど

歳とったから仕方ないとか

 

 

なんでも歳のせいにして

歳をとることを恥ずかしいと

思ったりするようになる。

 

 

新子ちゃんはばあばだけど、

そーはなりません。

 

 

だって、歳いかないと

 

理解できないこと。

やれないこと。

だらけですよ。

 

 

賢くなるには

時間がかかるんです。

 

 

今の私が20歳だったら

凄すぎです

(自分で言う。。。笑)

 

 

歳とるの悪くないね。

新子ばあばみたいに歳とりたい~

 

なーんて言って

くれる子もいるんだぜィ。

(だれ??だれ??)

 

 

もっとみんなで

未来を明るくする言葉

開発しようよ~、ね!

 

 

今週の新子さんの頭ンなかでシタ!

 

 

 

心と身体に関して

お悩みを持っている方は、

どうぞ、無料個別相談を

お気軽にご利用ください。