こんにちは。

佐賀県三瀬で

食養を含めた

心理カウンセラーをしている

八谷新子です。

 

 

私たちは、野菜は体に良い。

そして、

国産の野菜は安心と思っている

ところがあると思います。

 

 

 

実は、日本は農薬大国と言われています。

 

 

これは、

日本は抗生物質を使いすぎる

世界から考えられていることと

同じことではないでしょうか。

 

 

 

耕作面積で割った農薬の使用量で

一位は中国、2位は韓国そして、

日本は3位。

 

 

上位3位がアジアの国というのも

アジアの国民性があると思いますね

 

 

私は、農薬も肥料も同じように

体に悪いと思っていますが、今回は

農薬について

お伝えしたいと思います。

 

 

 

私は畑を持っていますが、苗を植えて

2〜3日お水をあげるだけで、

あとは何もしません。

 

 

もちろんそのまま、枯れて、消えてしまう

お野菜もありますし、実をつけることが

できない植物もあります。

 

 

でも、不揃いながらたくさん

収穫することも多いです。

 

 

本当のオーガニックなお野菜とは

自然に発芽して、誰の手も介さずに

実をつけたものだと私は思います。

 

 

山には、栗やどんぐりの木がありますが

大きなたくさんの実をつけます。

 

 

それが自然なんですね。

 

 

私たちも薬(農薬)と、

サプリメント(肥料)で健康に

生きていけないように、

 

 

植物も農薬と肥料で大きくはなっても

健康に育っているわけでなく、そして

 

 

健康に育っていないお野菜を

食べても、私たちは本当の

健康にはなれないのです。

 

 

今、世界的に問題になっている

除草剤、ラウンドアップ

今、日本でどこででも入手できますが、

ラウンドアップのグリホサートは

ニコチノイド系の化学成分で、

 

人の腸内のバクテリアの善玉菌を

殺し、病原菌が増殖する体内環境を

作るそうです。

 

そして、

 

自閉症を発症させる可能性が

大きいと言われています。

 

 

アメリカの子供の1.5%が、自閉症と

診断されたアメリカの11の地域の

調査では、1975年には

5000人に一人

の発症だったのが、今や

68人に一人

となっているというデータもあります。

 

 

お野菜が私たちを健康にすることは

確かですが、お野菜の質は昔とは違う

ことの認識も大切な時代です。

 

 

 

自分と家族の体のために、

また、子供達にきれいな地球を

残すためにも、出来るだけ自然な

お野菜をいただきたいですね。

 

 

 

***

 

心や身体のこと、食事について

わからないことがあれば

どうぞ、無料個別相談を

お気軽にご利用ください。