こんにちは。

佐賀県三瀬で

食養を含んだ

心理カウンセラーと、

英語の講師をしている

八谷新子です。

 

 

大人になってから英語を

される方の目的のほとんどは

英会話だと思います。

 

 

 

英語を話すには、もちろん

英語を話さないことには

話せるようにはなれないのですが、

 

 

多くの方は、英語が話せるように

なってから、話そうと思われている。

 

 

でも、それではいつまでも

話せません。

 

 

私は、英語のレッスンを受けて

結果が出ずに(私の英語のレッスンの

受け方にも問題がありました。)

レッスンをやめてから、話せるようになれたのは

ネットで出会った外国の方と話をしたからです。

 

 

ここのところ、Facebookで、外国人から

たくさんのお友達申請が来るようになりましたね。

 

 

そして、それに憤慨されておられる方も

多数おられます。

 

 

お気持ち、よくわかります。

 

 

私も、申請が来たら、その場で削除します。

 

 

外国の方で、とても失礼な方もおられます。

 

 

ビジネスだったり、異性を求める

感情はとても不快です。

 

 

でも、そうではない方も多数おられます。

 

 

ただ、申請をされる方のほとんどは

日本語ができない。

それどころか日本の文化を知らない人が

ほとんどです。

 

 

ですので、日本人のように

丁寧に、礼儀正しく

接することができないのです。

 

 

私も以前、大変な目になんどもあいました。

それでも良いお友達を見つけることが

できたので、今は削除するだけです。

 

 

 

しかし、ネットでお友達ができたからこそ、

話せるようになったことは事実です。

 

 

 

英語を話したいのなら、

たとえ相手の話す英語が

母国語でなく

第二言語だとしても

 

 

 

外国の方と話をするべきだと

わたしは思います。

 

 

 

日本のネイティブの先生は

日本人の英語に慣れていますから

発音を勉強しなくても

理解してくれます。

 

 

 

でも、外国に行ったら

それでは通じませんよ。

 

 

 

外国人の方とお付き合いする人は

私は、日本語を勉強したい人

限っています。

 

 

私は、何度かのチャットで

その人が誠実かどうかを判断します。

 

 

 

失礼な方はそのままスルーします。

(案外、相手は自分の態度は

礼儀正しいと思っていたりします。)

 

 

英語の最適なパートナーを

見つけるために。

 

 

1) まずは、あなた自身が

英語でチャットできるくらいの

英語力をつけること。

(相手の日本語のお手伝いを

するためには英語力が必要です。)

 

 

2)相手が書く文章の最初は、

必ず大文字から始めて書く人。

(How about you? を

u?などと書く人は

私はダメです。)

 

 

3)How are you?と挨拶から始める人。

 

 

 

4)自分の写真を載せている人。

 

 

 

5)異性であれば、簡単に

I love youやYou are beautiful

などを書かない人。

 

 

6)わからないときに、質問したら

別の言い方できちんと答えてくれる人。

(文章の言い換えをできる人は

割と少ないですが、これができない

人だと英語での会話が続きません。)

 

 

7)時間を守る人。

 

 

 

8)家族を紹介してくれる人。

(私はかなりこれで

相手の信頼度が増します。)

 

 

9)自分の自己紹介をしてから、

こちらのことを聞いてくる人。

根掘り葉掘り聞かない人。

 

 

 

10)真面目に日本語の勉強に

取り組んでいる人。

 

 

 

11)何人かの日本人の友達を

持っている人。

(社交的な人は礼儀

正しい人が多いです。

 

 

12)その人の国の時間で、

昼間起きていて夜には寝ている人。

(時間が逆転している人は

時間がルーズだったりします。)

 

 

これらの条件が8割揃っていれば

だいたい真面目な方だと私は判断します。

 

それから、もう一つ。

 

相手の日本語が自分の英語力を

上回っていると、こちらは、

日本語の練習台にしかなりませんから

利用されるだけになってしまいます。

 

 

私は自分の英語力が相手の日本語力より

優っている人とお友達になって

相手の日本語の練習を英語で説明することで

お互いがメリットを受ける形で

お付き合いを継続していきます。

 

 

 

そして、年賀状や、グリーティングカードなどを

出して、信頼してもらうことを第一にして、

できれば家族ぐるみで付き合っていただきます。

 

 

どんなことも、

良い人間関係を築くということが

何よりも重要です。

 

 

 

まずは、チャットできる

英語力を手にすることが先決ですね。