こんにちは。

佐賀県三瀬で

食養を含めた心理カウンセラーと

英語の講師をしている八谷新子です。

 

前回は、

文法用ベストテキストのご紹介

をしました。

 

今回は、前回のテキストを作られた著者が

やり直し英語をされる方用に作られたであろう。

と、想像されるテキストのご紹介です。

 

これ、実は、生徒さんが自分で

買ってこられて、このテキストで

英会話の勉強をしたい。と言われ、

私も購入することに。

まず。。金額が高い!^^;

 

 

「中一英語をひとつひとつ

わかりやすく。」こちらは、

私のおススメ文法用で、980円。

 

 

「 NOBU式トレーニング」

1600円!!

 

 

内容を見て、愕然!

 

1.   I like this song.

私はこの曲が好きです。

 

2.  I play the piano.

私はピアノを弾きます。

 

3.  I saw the new movie.

私は、新しい映画を見ました。

 

4. I have six meetings.

私は6つのメーティングがあります。

 

これでは、

文章に関連性がなく、

今、文法の何を習得しようと

しているのかもわからない。

 

 

多分、多くの方は、大ヒットした前回作の

著者が作ったテキスト。

しかも、タイトル「NOBU式トレーニング」と

書いてあるので、今までにない特別なトレーニングでは

ないかと想像してしまいます。

 

この短い文章が一ページに10個だけ。

 

「ネイティブの感覚で理解しよう!」

と、書いてあるので、

簡単そうなこの文章も毎日、

覚えていけばネイティブのようになれる!

と、錯覚してしまうと思います。

 

 

でも、よく考えてみてください。

 

 

この文章の羅列を覚えたとしても

いつ、どんな時に使うか想像できますか?

 

 

私は買って読んでみたものの、

あまりに内容がシンプルだったので、

そのまま本棚に

置いたものの、使わないわけにはいかない。と、

再び出して、考えました。

 

 

そう。

これが問題なんです。

 

 

やり直し英語と言っているにも

関わらず、相変わらずみなさん

暗記すればいい。

と思っておられる。

 

 

それをどう使うのか。

どんな状況の時に、

I play the piano.という

文章が必要なのか、考えずに

ただ1から、順番に覚えていくのです。

 

 

簡単だから、途中までサクサクいける。

 

 

でも、半分くらいになると

If you’re interested, you can find more

information at our website.

もし、興味があれば、弊社の上

ウエブサイトで詳しい情報をご覧いただけます。

 

 

なんて、かなり長い文章になり

きっとこのあたりで嫌気がさしてきます。

そして、文章がさらに長くなるとそこで

ギブアップ。

 

 

私も何度このパターンに

陥ったことでしょうか。

 

 

問題は、テキストというより

文法を理解して慣れないまま、

暗記だけしようと安易に羅列された

単語や文章が載っているテキストを買い

ひたすら受験英語のように暗記することです。

 

 

暗記するのなら、

「やり直し英語」ではなく、

「もう一度受験英語」

になってしまいます。

 

 

それでも、この類のテキストを使われたい方は、

ただ暗記するのでなく、

この文章をどんな状況で使えるかを想像しながら

勉強するとこのテキストも使えるようになります。

 

 

 

例えば、

1.   I like this song.

私はこの曲が好きです。

 

この言葉が出る質問を考えてみます。

 

 

What’s your favorite song?

好きな曲はなんですか?

 

そう聞かれたら、

I like this song.

この歌が好きです。

と答えられますね。

 

 

 

 

2.  I play the piano.

私はピアノを弾きます。

これだと、

What musical instruments do you play?

どんな楽器を演奏できますか?

そう聞かれたら、

I play the piano.

私はピアノを弾きます。

そう答えられます。

 

 

この質問が作れない。

または

聞かれてすぐに答えられない場合は、

やはり、最初にお話しした英語のテキストで

文法の基礎を作ってくださいね。

 

***

 

やめたいのにやめられない。

決めたことなのに行動できない。

 

 

マイナス習慣を変えれば

自分のことが好きになれて

自分に自信がつきます。

 

 

習慣を変えて

人生を変えましょう。

 

どうぞ、お気軽に

習慣を変えて人生を変える

無料相談にお声がけください。