こんにちは。

佐賀県三瀬で

食養を含んだ

心理カウンセラーをしている

八谷新子です。

 

 

英語で必要なのは、

発音

文法

語彙

です。

 

発音に関しては、

こちらをどうぞ。↓↓↓

英語が聞こえないのにはワケがあります。

 

 

発音を理解できたら、

次は文法です。

 

 

英語を話したいのに、

文法なんていらないんじゃない?

そう思われている方は

多数おられると思います。

 

かく言う私も、

英語を話せないときは

そう思っていました。

 

しかし、

 

単語だけを覚えることはできても

文章を覚えるとなると、

なぜこの配列で単語が並んで

いるのかがわからないと、

単語の羅列を覚えることになり

それは丸暗記することであり

 

 

暗記は会話には全く

役に立たないのです。

 

 

文法という言葉の並びの法則がわかってこそ

文章を体にすりこむことができるのです。

(暗記ではありません。)

 

 

少し、話題がそれますが、

私が英語を始めたとき、

テキストを買おうと本屋さんに行きました。

 

そこには、果てしない。と言えるほどの

テキストがずらりと並んでいました。

 

 

英語のテキストをパラパラとめくっては

閉じて本棚に返していた時の気持ち。

 

英語の勉強がしたいのに、

英文が怖くて買いたい本が

見つからなかったのです。

 

 

その時、こう思いました。

『どれが一番自分に合うテキストかが

わかる自分になりたい!』

 

 

そして、今はテキスト評論家  笑

 

 

やり直し英語や英語初心者の方にはこれ!↓↓↓

大ヒットしたテキストなので

知っておられる方も多いかもしれません。

 

 

私は小学校低学年の子でも

フォニックスが終わったら

このテキストをさせます。

 

 

小学校の低学年で中学生のテキスト?

と、思われるかもしれませんが、

テキスト評論家 笑  が

お勧めするのには理由があります。

 

 

 

理由その1

何と言っても簡単な英文

 

 

理由その2

どのページも内容が浅い。(いい意味で)

 

 

理由その3

ページごとにbe動詞、疑問文などが記されていて

今、自分がなんの勉強

をしているかがわかる

 

 

 

最初はこの一冊を一年かけてでも

しっかりやり終えることで、文法という

英語には絶対必要な土台ができます。

 

英会話なら、文法は、

このテキスト一冊で十分

だと私は思っています。

 

 

ただし、

読んで、

書けて、

言える。

と言う状態までやり終えることは必須です。

 

 

オマケ

このテキストは簡単です。

でも、これをやり終えた生徒はそれほど

たくさんいません。

なぜなら。。。

みんな暗記することから

離れられないからです。

 

どんなテキストも

学校英語から離れない限り

英会話の英語になりません。

暗記はやめましょう。

 

 

 

テキストに関しては他にも

色々とありますが、

それはまた次回〜♪

 

***

 

やめたいのにやめられない。

決めたことなのに行動できない。

 

 

マイナス習慣を変えれば

自分のことが好きになれて

自分に自信がつきます。

 

 

習慣を変えて

人生を変えましょう。

 

どうぞ、お気軽に

習慣を変えて人生を変える

無料相談にお声がけください。