1月末から2月になると花粉の

飛散状況や花粉症対策の情報が

多くなります。

 

赤い文字で

非常に多い

なんて書かれているのを

見るだけで鼻がムズムズして

来る人もいるでしょうね。

 

でも、

それは思い込みの

反応です。

 

 

どなたも花粉が体に害が

ないということはご存知ですね。

 

 

でも、情報のほとんどは、

マスクなどで花粉を防ぐこと

などが多いのが現状です。

 

ある研究者は、杉の花粉のところに

菌を撒いて寄生させ、花粉が飛ばないように

研究し、10年後を目処に実用化を

目指しているそうです。

 

もう一度言います。

 

 

花粉は体に

害を及ぼしません。

 

 

アレルギーをきちんと理解することで

花粉症対策は、

花粉をいかに遠ざけるか。という

対処療法でなく

根本的に花粉症から脱却する

ことが可能なのです。

 

アレルギーとは

私たちの体は有害な

細菌やウイルスなどの病原体を

排除しようとする「免疫」

という大切な働きを持っています。

 

しかし、その免疫反応が

本来無害なものに対してまで

反応してしまうことを

アレルギーと言います。

 

本来無害なものでも体に入って来ると

異物として認識されてそれを排除するために

アレルギー反応が起こり、くしゃみや

鼻水などで外に出そうとします。

 

 

この反応が起こらなければ花粉が

どれだけ飛んでいようが

問題は起こりません。

 

 

どれだけ菌を撒いて、花粉が

飛散しないようにしても

結局は8割しかその飛散を止めることは

できないそうです。

 

アレルギーは量の問題ではなく

反応するかどうかの問題です。

 

ですので、花粉症を治すには

 

食生活を正して体質改善

 

することが一番

体に負担のない

 

快適な毎日を送れる

唯一の方法なのです。

 

 

 

***

 

やめたいのにやめられない。

決めたことなのに行動できない。

 

 

マイナス習慣を変えれば

自分のことが好きになれて

自分に自信がつきます。

 

 

習慣を変えて

人生を変えましょう。

 

どうぞ、お気軽に

習慣を変えて人生を変える

無料相談にお声がけください。